富士急ハイランドに「ド・ドドンパ」が登場。「ドドンパ」を上回る衝撃に期待!

富士急ハイランドに「ドドンパ」と言うアトラクションが登場したのは2001年のことだそうですが、今月15日にそれをさらに上回る「ド・ドドンパ」が登場すると聞いて、楽しみに思っています。

実は私は大のアトラクション好きで、「ドドンパ」には二回ほど乗ったことがあるのですが、その時の衝撃はもう、言葉で表現できないほどでした。静止した状態から、一瞬ですごい速さまで加速するのですが、その瞬間はもう何が起きているのか全く分からなかったです。

一緒に乗った友人たちも「本当に怖かった。何あれ!」「何が起きてるのかわからなかった」ととても興奮していました。私はあちこちのジェットコースターに乗ったことがあり、もちろん富士急ハイランドの誇る「フジヤマ」にも何回も乗ったことがありますが、「ドドンパ」の怖さと面白さはジェットコースターとは全く違うものでした。

それにしても「ドドンパ」は衝撃はすごかったのですが、一瞬で終わってしまったことを少し残念に思っていましたが、今度の「ド・ドドンパ」はコースレイアウトがはるかに長くなり、富士急ハイランドの広大な敷地を縦横に走るというから本当に楽しみです。

「ドドンパ」のときもそうでしたが、富士急ハイランドで話題のアトラクションがお目見えすると大変混むことが予想され、しばらくは「ド・ドドンパ」の前には長蛇の列ができることでしょう。子供が夏休みに入る時期になったら本当に混みそうだし、いっそ平日に休んで富士急ハイランドに繰り出すか・・・と、楽しい夏の予定を立てています。

保存